独自遮断熱工法と本物の国産自然素材をいかし、住む人の健康をイエカラ考える工務店。厚木市の新規注文住宅・リフォーム・リノベは民家工房常栄にお任せ下さい。

CMCスタビライザーと電磁波と太陽光3

今回は太陽光がメインのお話しです。

わたくし山本は今までお客様からの希望は別として

太陽光の設置は推進してきませんでした。

もちろん原発の問題や太陽光のメリットの

多さは良くわかってはいます。

しかし

パネルの廃棄場所とリサイクル方法の

確立されていないことや

パワーコンディショナーからの電磁波量の多さに

懸念を持っていたからです。

けれど昨今の再生エネルギー2倍計画を聞くと

近い将来、太陽光パネルと新築はセット販売決定と

24時間換気の時の様な天の声が

上から降ってきそうな嫌な予感…

お上の言葉を実行せねば

建築しても家とは認められず

健康住宅を建てる事もままなりません。

そんな中、ペロブスカイトの研究が進み

発電率もあがり商品化への道が近いとの

喜ばしい知らせが届いた事や

アメリカでの鉄を使った蓄電池や

全個体電池の開発で高額な蓄電池にも

希望が見えてきました。

パワーコンディショナーも室外設置も増えています。

とくにペロブスカイトの主要元素のヨウ素は

日本が世界2位の産出量ですし

ペロブスカイト太陽電池はで唯一水に溶け

使用している金属やヨウ素も100%リサイクルも可能。

電磁波対策にはCMCスタイビライーという

強い味方もいるので

亀さんの様にノロノロとですが

健康住宅にあう、太陽光パネルを

ご提案だけはしていこうかな

と考えております。

何よりもお天道様のお力がお借りできるのは

ありがたい事ですからね。

OB客様にもオススメできる物を見つけられるよう

研鑽をつづけます。

 

今回は長ーいブログを読んでいただきありがとうございました。

 

~「木と水が生きている家」国産自然素材でココロとカラダをほぐす健康住宅 民家工房常栄~

#新築 #注文住宅 #無垢材 #木の家 #漆喰 #工務店 #国産材 #家造り #厚木 #太陽光 #常栄