独自遮断熱工法と本物の国産自然素材をいかし、住む人の健康をイエカラ考える工務店。厚木市の新規注文住宅・リフォーム・リノベは民家工房常栄にお任せ下さい。

新・足場シート

 

本物の自然素材を生かしたまま使う

家造りを続けていると

ありがたい事にお客様から

体温があがった、持病が軽くなった

風邪をひかない…etc.

健康になったとの声をもらいます。

山本としては、無添加や自然素材

無垢材などと、言葉だけの偽った材や

素材を殺す加工をした材を使うこと無く

香り高い、生きた国産材を使い

人が無理な手を加えるのを止めた事で

木々達が家の中に森をつくりあげ

住まう者たちのココロとカラダを

自然にリラックスさせて呼吸を深くし

基礎体温が上昇。

その結果、免疫細胞が増えたり

活発になった結果と考えています。

実際にお医者様や他方面の先生からも

賛同の言葉が頂けていますが

エビデンスは今はありません。

施主様のお言葉も1年~数年たってからですし

木の香も住まう人にはいつか「あたりまえ」になります。

また、衣食住の住を整えると、人は自然と衣食も

体に良い本物を見極め、求める様に

生活スタイルがシフトしていくのも事実。

そんな個々様々な環境でおこった事実を

統一して、お金を払えばよく見せられるデータ作成を

他機関や自社で出す意味がないと考えます。

データはデータ、間違いはないでしょうが

数値だけで判断するのでは無く

実際に住まわれた方のお声こそ

本物と考えるからです。

ただ数値が信頼されるのも事実。

エビデンスが出せる日を目指してこれからも

一所懸命頑張りたいと思います。

木の家・無垢材の家・自然素材の家

巷には沢山溢れています。

しかし本物は一握りです。

見えている字や素材だけでなく

五感で感じて下さい。

お家造りは一生で一番のお買い物。

建てる建てないは別として

色々なお家やモデルハウスに

遊びに行き、自分が感じる本物を探してください。

そんな考えから新・足場シートは

「不思議と基礎体温が変化する家」としました。

また、本物の素材を生かして使うからこそ

何代も受け継がれる家になれるとの考えから

「古民家になれる家」も作りました。

この2つの言葉に恥じない家造りを

より一層精進して参ります。

~「空気・水・素材」をイエカラ整える~本物の国産自然素材と遮断熱住宅は民家工房常栄~