独自遮断熱工法と本物の国産自然素材をいかし、住む人の健康をイエカラ考える工務店。厚木市の新規注文住宅・リフォーム・リノベは民家工房常栄にお任せ下さい。

愛甲郡愛川町 Y様新築住宅

DATA

NAME

竹林のお家

仕様

シンングル断熱 

断熱材

セルロース(ピュアダンボール)
天井180㎜ 壁120㎜ 床100㎜

内装

神奈川県(杉・檜)小国杉の浮造り(地熱乾燥) 本漆喰 越前和紙

構造材

神川県産材(杉・檜)

外壁

塗り壁

屋根

ガルバリウム

大工

山本大工

設計士

金井設計事務所

延床面積

約115㎡

ヒトコト

旦那様のご実家の隣に国産材をふんだんに使った家造り。
無添加の自然素材に囲まれ、子供達もモミちゃんも元気いっぱいに走り回り、笑い声の溢れるおうちが完成しました。

お客様の声

子供ももうすぐ産まれるので、そろそろマイホームをと考え近くの住宅展示場へと行ってみました。結婚する時に私達の中で、漠然といつか「木の家に住みたい」という夢がありました。住宅展示場でも木をメインにというのを売りにしているハウスメーカーを見たりしたのですが、いまいちピンとこず、その後の営業の人の押しが印象に残りました。
そんな時、地元紙のタウンニュースで常栄さんのモデルハウスの完成見学会の記事が目に留まり行ってみることにしました。その時のモデルハウスに入った時の感動は忘れられません。木の感触、香り、空気・・・迷うことなく常栄さんにお願いしようと決めました。さらに職場の尊敬する上司も常栄さんで建てていることがその時わかり、それも後押しになりました。上司の引っ越しの手伝いをしたときにも、木の素晴らしい家に感動したことを帰宅してから妻に話したのを覚えています。それがまさか常栄さんだったとはびっくりです。しかし、私たちの建てようとした土地は市街化調整区域で、申請手続きが必要でした。
設計士の金井さんが何度も役所や現地、当時のアパートに足を運んでいただきスムーズに進むことができました。私達だけでは、諦めてしまったかもしれません。本当に感謝しています。

住んでみて思うコト

住み始めて4年が経ちましたが、本当に快適に生活していて、冬は夜でも靴下やスリッパなんて勿論履かずに過ごすことができます。
友人には「うわーこんな全部木の家初めて見た」「木の香りがいい匂い」など「みんなに驚いてもらえる自慢の家」です。
今は子供が二人、犬一匹、みんなこの家が気に入って走り回っています。
床はおもちゃのキズ、犬の爪の痕などがつきやすいですが、それも無垢ならでは味が出て愛着ある家としてとても気に入っています。
社長の山本さんはとても親切でしつこい営業などしないのは勿論、予算の面などでもこちらに寄り添いできる限り希望にそってくださいます。
4年が経ちますが今でもたまに様子を見に来て下さったりと、とても親身で常栄さんにお願いして本当によかったと思っています。