独自遮断熱工法と本物の国産自然素材をいかし、住む人の健康をイエカラ考える工務店。厚木市の新規注文住宅・リフォーム・リノベは民家工房常栄にお任せ下さい。

八王子 N邸新築注文住宅8  呼吸する断熱材セルロース 

弊社の標準は天井180㎜ 壁120㎜ 床100㎜

ピュアダンボールから作られた木質系繊維です。

今回も福島からエコライフに来てもらい

2日間かけてセルロースの施工をしました。

(新聞紙のセルロースよりも性能が良いとされています)

裸ん坊だった箇所に

ふかふかのお布団の様なセルロースが

たっぷりと吹き込まれているのは

触った感覚でもわかりますが

コンセントボックスの後ろに写る

セルロースの密度で目視も可能です。

壁面全体や

天井にも施工されました。

セルロースが出来ない窓枠との隙間には

メェメェ羊さんから分けてもらった

羊毛をギュウウギュウと押し込み

完成

てっとりばやくZEHを進める為に

太陽光を乗せさせたり

数値でいうと熱伝導率の低い(断熱性能の高い)

グラスウールを高性能化した物を施工する建築業界ですが

数値だけに目が行くと本来の効果が発揮できません。

良い物も、良い物と組み合わせ、施工し無いと

厚着をさせて結露を呼ぶだけ。

家は高遮断熱+中気密+本物の自然素材

自然素材から学ぶべき事はまだまだ沢山

 

~「空気・水・素材」をイエカラ整える~本物の国産自然素材と遮断熱住宅は民家工房常栄~