独自遮断熱工法と本物の国産自然素材をいかし、住む人の健康をイエカラ考える工務店。厚木市の新規注文住宅・リフォーム・リノベは民家工房常栄にお任せ下さい。

平屋プラス トリプル断熱

これからの住まいは

雨風・夜露がしのげる

箱だけで大丈夫

住まうからには

木と人が生きて住まう家にしませんか。

断熱・気密

どちらも大事かもしれません。

でも気密はほどほどに、断熱は十分に

そこに遮熱をプラスすれば良い家が出来ます。

夏はエアコンばかり頼りにせず

朝の涼しい時間の空気を取り入れる等をし

冬は昼の暖かい空気を閉じ込めて

厳しい暑さ寒さの際には

無理せず冷暖房器具に頼る。

夏の電車やスーパーや職場

入るときに冷~~として、羽織るの欲しくなりません?

冬に薄着で居る為にエアコンをフル可動し

異様な乾燥を抑えるための加湿。

過度を求めた結果、不要な物がプラスする生活って

なんですかね?

夏に長袖。冬に薄着+加湿

必要でしょうか?

夏に半袖、冬に一枚羽織り

多少の汗や寒さは感じるが

体調に異変を起こすような事がない温度の生活。

たまに加・除湿をしたり

風が気持ちいい時には取り入れる。

今よりはぐんっと良くなるが

ほどほどを良しとし

吾唯知足。

それで十分では?

ラップで巻いて、ウレタン吹付

その他モロモロ家を密閉する超高気密。

24時間換気で空気の循環はできるとしても

自分がラップでぐるぐる巻かれた状態を

想像してみてください。

本当に快適ですか。

平屋プラスではトリプル断熱の

断熱材 セルローズ(国内唯一のピュア段ボール)

外断熱(遮熱兼用) EPSボード

外断熱塗り壁 JDWALL塗料

このうち、EPSボードを

カーボンが練りこまれた(ドイツ製特許品)

熱伝導率の良い物に変更して

更なる断熱・遮熱に重点を置いた

木と人が住める住まいづくりを進めていきます。

※現在使用中のEPSでのトリプル断熱

 

~「空気・水・素材」をイエカラ整える~本物の国産自然素材と遮断熱住宅は民家工房常栄~