独自遮断熱工法と本物の国産自然素材をいかし、住む人の健康をイエカラ考える工務店。厚木市をはじめ新規注文住宅・リフォーム・リノベはエシカルな家造りの民家工房常栄にお任せ下さい。

エネルギー問題 何事もホドホドに

遠浅のヨーロッパで多い風力発電

低周波による、人を含めた動物への健康被害は

話題にあがりますが

住民の反対の出にくい洋上発電は進められています。

しかし日本の秋田県で起きた受信障害は

風力と反射する水面によって

電波が影響をうけた事が原因だとか

洋上風力発電になると風車の大きさもかわるので

予想外の障害がおこるものです。

バイオマス発電も燃料高騰で採算悪化し

撤退の声がチラホラ聞こえ始めています。

これも輸入燃料価格の上昇が原因ですが

原料の海外依存度の高さが本当の要因。

木質系は燃やせばCO2が出ますが

成長期に吸収した分で相殺と考えられています。

では国内産にすればよいかと言うと

そうもいかない。

木材利用率で昨今増加しているのは燃料剤としての使用。

しかし発電となると膨大な伐採となり

植林をしても木の成長が間に合わず…

EUでは森林の減少となるので

バイオマス燃料の利用に対して警鐘をならしました。

さて日本はどうなるでしょうか?

なにごともホドホドに考えて

足るを知り、自ら出来る省エネをすすめましょう。

一時期話題になった動画をもう一度見直して下さい。

MAN on Vimeo

 

~「空気・水・素材」をイエカラ整える~本物の国産自然素材と遮断熱住宅は民家工房常栄~

上部へスクロール