民家工房常栄│常栄は日本の風土に適した健康住宅、日本伝統工法による自然素材のエコハウス、元気で、安全・安心な住宅を提案します。

スタッフブログ

2013年1月アーカイブ
2013年01月14日

 

新年2回目の更新。おばんです。民家工房 常栄の現場ブログです。
さて今回は、先月末にお引き渡しさせていただいた厚木市?様邸新築工事の完成写真をアップさせていただきます。
まずこちらが、リビングダイニングです。

 

新年2回目の更新。おばんです。民家工房 常栄の現場ブログです。

 

さて今回は、先月末にお引き渡しさせていただいた厚木市I様邸新築{#emoddys_dlg.emoddys}工事の完成写真をアップさせていただきます。

 

{#emoddys_dlg.emoddys}まずこちらが、リビングダイニングです。note

 

4_1.jpg

 

 

{#emoddys_dlg.emoddys}天井面には、笹杢(ささもく)と言って、笹の葉のような木目の希少な杉板を張りめぐらせています。

 

{#emoddys_dlg.emoddys}そしてここは、ご主人様用の書斎。

 

 

4_2.jpg

 

 

{#emoddys_dlg.emoddys}天然木の1枚板で作られたL型の造り付けカウンターは、なんとも心地よい贅沢な造りです。

 

{#emoddys_dlg.emoddys}トイレはタンクレスタイプを採用し、室内をスッキリさせています。

 

 

4_3.jpg

 

{#emoddys_dlg.emoddys}寝室も国産無垢の杉と日本漆喰からなる天然素材仕上げ。

 

4_4.jpg

 

 

{#emoddys_dlg.emoddys}免疫加工によって住む人の治癒力も高まるので、ぐっすりと眠れそうです。

 

{#emoddys_dlg.emoddys}今回の現場で初の試みだったのが、洗面所に採用したこの床板です。

 

 

4_5.jpg

 

 

{#emoddys_dlg.emoddys}実はこの床板は、栗の木で出来ている床板なのです。

栗と言えば、材料的にも非常に希少な木材です。足ざわりも良く、硬くて丈夫な、とても貴重な逸品です。

 

近々お子さまがお生まれになるご予定のI様。末永くお幸せにお過ごし下さいませ。hearts

 

 

ところで、今日は成人の日でしたが、我が民家工房常栄の大工見習いの高梨君が、1月8日で20歳の誕生日を迎えました!!note

 

 

4_6.jpg

 

 

当日は「朝から会議するから出席してねぇ〜」と伝えて、サプライズの誕生日祝い{#emoddys_dlg.emoddys}を行ないました。高梨君、成人おめでとうmark_ecstoramation 大工への道を益々精進して下さい。

 

それでは、また。バイバイキ〜ン。body_stop

 

2013年01月13日

 

新年明けましておめでとうございます。
かれこれ1ヶ月以上ブログ更新をサボっていました・・・
すみませんでした
自分は今年1月8日でハタチになりました
明日の14日には成人式
今後は大人として自覚と責任を持ち
日々努力していきます。
今年の目標は大工道具の手入れを熟す事です。
道具の手入れができていなければ良いものも
良い仕事もできないと思います。
ブログもしっかりと更新します
絵文字も使います。だだ、現場ブログをやっている方には負けますが・・・
2013年、高梨 朗宏 日々努力。
今年も宜しくお願いします。

 

新年明けましておめでとうございます。

 

かれこれ1ヶ月以上ブログ更新をサボっていました・・・

すみませんでした

自分は今年1月8日でハタチになりました{#emoddys_dlg.emoddys}

明日の14日には成人式heart_shake

今後は大人として自覚と責任を持ち

日々努力していきます。

 

今年の目標は大工道具の手入れを熟す事です。

道具の手入れができていなければ良いものも

良い仕事もできないと思います。

 

ブログもしっかりと更新しますmark_ecstoramation

絵文字も使います。だだ、現場ブログをやっている方には負けますが・・・

 

2013年、高梨 朗宏 日々努力。

今年も宜しくお願いします。

 

 

2_1.JPG

 

2013年01月01日

 

皆さま、明けましておめでとうござりまする。
しばらくぶりの民家工房 常栄 の現場ブログでごじゃりまする。
ブログの更新が滞ったまま、気が付けば年が明けてしまいました(汗)。誠にもって申し訳ございませぬ。
暮れに上棟が2棟あったので、ご報告させていただきまする。
去る12月17日(月)に大和市N様邸新築工事が行なわれたでござりまする。
上棟では、クレーン車が現場内に木材の束を次々と搬入するのでござりまするが、現場の周辺に渡っている電線は、クレーンにとって障害となりまする。

 

皆さま、明けましておめでとうござりまする。{#emoddys_dlg.emoddys}

しばらくぶりの民家工房 常栄 の現場ブログでごじゃりまする。

 

ブログの更新が滞ったまま、気が付けば年が明けてしまいました(汗)。誠にもって申し訳ございませぬ。face_shock

暮れに上棟が2棟あったので、ご報告させていただきまする。heart

 

去る12月17日(月)に大和市N様邸新築{#emoddys_dlg.emoddys}工事が行なわれたでござりまする。

 

上棟では、クレーン車が現場内に木材の束を次々と搬入するのでござりまするが、現場の周辺に渡っている電線は、クレーンにとって障害となりまする。

 

 

5_1.jpg

 

N様邸の現場でも、こうした障害が多かったので、操縦士さんにとっては、操作が困難だったでござりまする。

 

5_2.jpg

 

こうして柱たちが次々と建ち上がり・・・。

 

5_3.jpg

 

北側の屋根勾配が非常に急で、作業が困難だったでござりまするょ。

 

5_4.jpg

 

 

ともあれ、無事に上棟が済んだでござりまする。

 

続いては、12月25日のクリスマス{#emoddys_dlg.emoddys}の日、相模原市緑区のI様邸の新築{#emoddys_dlg.emoddys}工事でごじゃりまする。

 

 

5_5.jpg

 

この日はすご〜く寒くて、土台が凍っていたので、土台の表面の霜を取り除く作業からスタートしたでごじゃる。snowman

 

5_6.jpg

 

昼頃には、真っ青な青空に。{#emoddys_dlg.emoddys}次々とクレーンが材料を運びまする。

 

5_7.jpg

 

1本1本の柱が立ち並び。

 

5_8.jpg

 

 

大きな平屋建ての形が現われて、この日も無事に上棟が終え申した。

 

N様、I様、上棟おめでとうござりまする。

 

神奈川県にお住まいの皆さま、神奈川県産材を使用した地産池消の家造り{#emoddys_dlg.emoddys}は、民家工房常栄にお任せくだされ。

 

では、今宵はこれにて、失礼つかまつりまする・・・。

 

1
お問い合わせ
TEL:046-241-6959Webからのお問い合わせはこちら
PRINTPAGE TOP