民家工房常栄│常栄は日本の風土に適した健康住宅、日本伝統工法による自然素材のエコハウス、元気で、安全・安心な住宅を提案します。

スタッフブログ

2011年9月アーカイブ
2011年09月29日

 

今回は、秦野市?様邸新築工事の基礎工事の様子をご案内します。
ベタ基礎が仕上がった後、基礎の立ち上がり部分を設けるために型枠を組み立ててゆきます。

 

今回は、秦野市I様邸新築工事{#emoddys_dlg.emoddys}の基礎工事の様子をご案内します。

 

ベタ基礎が仕上がった後、基礎の立ち上がり部分を設けるために型枠を組み立ててゆきます。

 

 

60_1.jpg

 

型枠の中にあるアンカーボルトの下部が、横筋の下に収まっていることをひとつ一つ目視で確認します。

 

60_2.jpg

 

アンカーボルトの配置の確認がOKであれば、生コン車で現場に運ばれたコンクリートを型枠内に圧送します。

 

60_3.jpg

 

いよいよ基礎の立ち上がり部分にコンクリートが、流し込まれてゆきます。

 

60_4.jpg

 

生コンを流し込んでいる傍から、振動棒で振動を与えてゆき、型枠の隅々までコンクリートを行き届くようにします。

 

60_5.jpg

 

打ち込みが済んだら、レベル調整剤で基礎天板が水平になるように調整をしてゆきます。

 

60_6.jpg

 

 

こうして固まるまで数日間置き、来週初めには型枠が外せる予定となっております。note

 

 

以上、基礎工事の様子のレポート。現場から山上がお伝えしました。Wink

 

 

2011年09月28日

 

民家工房 常栄が造る住宅は、抗菌加工ではなくて、免疫加工が施されています。
前者の抗菌加工の場合、悪玉菌を退治すると同時に善玉菌も退治してしまうのです。例えば酸化チタンが加工された家に男性が長い間住むと、精子が20%も減少してまいます。
そこで必要とされるのが免疫加工のFFC加工です。今回我々常栄スタッフは、このFFC加工が行なわれている株式会社ウッドサークルさんの関東千葉工場へ見学に訪れました。
FC?とFC?の間逆の性質を持つ2種の鉄原子と塩基Clとを結合させた塩化鉄を含む水溶液をミスト状にて、密室に漂わせます。
この霧が漂う密室の内部に光合成の作用を導く特殊光と磁器マイクロ波を照射します。

 

民家工房 常栄が造る住宅{#emoddys_dlg.emoddys}は、抗菌加工ではなくて、免疫加工が施されています。

 

前者の抗菌加工の場合、悪玉菌を退治すると同時に善玉菌も退治してしまうのです。例えば酸化チタンが加工された家に男性が長い間住むと、精子が20%も減少してまいます。face_shout

 

そこで必要とされるのが免疫加工のFFC加工です。今回我々常栄スタッフは、このFFC加工が行なわれている株式会社ウッドサークルさんの関東千葉工場へ見学に訪れました。

 

FC2とFC3の間逆の性質を持つ2種の鉄原子と塩基Clとを結合させた塩化鉄を含む水溶液をミスト状にて、密室に漂わせます。

 

この霧が漂う密室の内部に光合成の作用を導く特殊光と磁器マイクロ波を照射します。

 

 

61_1.jpg

 

 

そしてこの条件下の密室内に建築材料を85時間置いておきます。

 

すると建築材料に含まれる僅かな水分が、塩化鉄と結合して、建築材料そのものの発酵菌を永久的に繁殖させ、腐敗菌を減退させてゆきます。note

 

これがウッドサークルさんが大学の研究グループと共同開発されたFFC加工なのです。このFFC加工を施した住宅で過ごせば、人間の治癒力が高まり、内部被曝の改善にさえも期待できる効果を発揮してくれるのです。

 

 

皆さま、もう抗菌加工の家に住んでいる場合ではありません。

これからは免疫加工の家に住む時代ですよ!Wink

 

民家工房 常栄は、ウッドサークルさんとガッチリ手を取りあって、住宅建築を通じて人々の健康を保ち、医療費削減に繋がる社会貢献を目指しています。

 

FFC加工の超健康住宅についての詳しい内容は、民家工房 常栄までお気軽にお問い合わせください。telephone

 

 

2011年09月25日

 

民家工房 常栄の新しい男子社員の山上です。
今日はホームインスペクター (住宅診断士)の資格試験を受験するために、御茶ノ水にある中央大学駿河記念館へ訪れました。

 

民家工房 常栄の新しい男子社員の山上です。face_smile

 

今日はホームインスペクター (住宅診断士)の資格試験を受験するために、御茶ノ水にある中央大学駿河記念館へ訪れました。

 

 

62_1.jpg

 

 

内閣府認証NPO法人公認の試験で、今年で3回目になる新しい資格試験です。

 

 

 

結果発表は10月25日との事。果たして結果は・・・mark_ecstoramationmark_question 試験官の皆さん、お世話様でした。

 

 

2011年09月24日

 

民家工房 常栄の元(はじめ)の家の床材は、標準仕様で無垢材を使用しています。
この床材、年輪の形状に沿って表面に凹凸が表れています。
これは浮造(うづくり)という仕上げで、木の板の柔らかい部分(春目:はるめ)を磨きながら削ぎ落として木目を浮き上がらせ、木材の見た目を美しくしている加工です。

 

今回は東京都中野区のT様邸新築{#emoddys_dlg.emoddys}工事の床フローリング貼りの様子をお知らせします。

 

63_1.jpg

 

民家工房 常栄の元(はじめ)の家の床材は、標準仕様で無垢材を使用しています。

 

この床材、年輪の形状に沿って表面に凹凸が表れています。

 

これは浮造(うづくり)という仕上げで、木の板の柔らかい部分(春目:はるめ)を磨きながら削ぎ落として木目を浮き上がらせ、木材の見た目を美しくしている加工です。face_smile

 

63_2.jpg

 

 

元(はじめ)の家のショールームにご来店いただき、ぜひご自分の足の裏で、この独特の感触をご体感ください。note

 

 

 

2011年09月21日

 

神奈川に台風接近中だった21日の午前中、これから新築工事を行なう川崎市のF様の敷地の地盤調査を行いました。
スウェーデン式サウンディング試験という方法で、機械装置をでーんと地面に据えて、地盤の状態が堅い地質なのか、柔らかい地質なのかを調査します。
先端に歯車の付いた棒を地中約10mの深さまで挿入し、棒の回転速度によって、地質状況を計測する調査方法なのです。

 

神奈川に台風接近中だった21日の午前中、これから新築{#emoddys_dlg.emoddys}工事を行なう川崎市のF様の敷地の地盤調査を行いました。

 

スウェーデン式サウンディング試験という方法で、機械装置をでーんと地面に据えて、地盤の状態が堅い地質なのか、柔らかい地質なのかを調査します。

 

先端に歯車の付いた棒を地中約10mの深さまで挿入し、棒の回転速度によって、地質状況を計測する調査方法なのです。

 

 

64_1.jpg

 

 

暴風雨rainyが訪れる前に無事に作業が終了し、地盤も良好であるという判定結果が出ました。

 

震災以降、地盤の液状化が懸念される昨今ですが、良い結果が出て安心しました。face_shy これから一つひとつ、しっかりと進めて行きたいと思います。

 

 

2011年09月18日

 

3連休の中日だった18日の日曜日。これから新築工事を着手する秦野市の?様ご一家と初めての対面をさせていただきました。
?様ご一家は、ご主人様と奥様、3歳のご長男と1歳になる次男の4人家族です。
上のお兄ちゃんは仮面ライダーの大ファンで、仮面ライダーオーズの変身ベルトを身に着けて、変身ポーズを披露してくれました。
下のお子さんは歩く練習の真っ最中。人見知りをしない子で、周囲の人達に癒しの笑顔を振りまいてくれます。

 

3連休の中日だった18日の日曜日。これから新築{#emoddys_dlg.emoddys}工事を着手する秦野市のI様ご一家と初めての対面をさせていただきました。

 

I様ご一家は、ご主人様と奥様、3歳のご長男と1歳になる次男の4人家族heartです。

 

上のお兄ちゃんは仮面ライダーの大ファンで、仮面ライダーオーズの変身ベルトを身に着けて、変身ポーズを披露してくれました。note

 

下のお子さんは歩く練習の真っ最中。人見知りをしない子で、周囲の人達に癒しの笑顔を振りまいてくれます。face_smile

 

 

65_1.jpg

 

 

この小さな子たちが、成人するまで過ごす住まい{#emoddys_dlg.emoddys}をこれから私たちが手掛けていく訳ですから、改めて襟を正す気持ちで取り組みたいと思います。

 

 

2011年09月15日

 

皆様こんにちは。今回は外壁漆喰をご紹介させていただきます。
民家工房 常栄 の仕様住宅 「元(はじめ)の家」では、外壁を漆喰で仕上げています。
写真は、現在着工中の厚木市のT様邸新築工事の外観です。

 

皆様こんにちは。今回は外壁漆喰をご紹介させていただきます。

 

民家工房 常栄 の仕様住宅 「元(はじめ)の家」{#emoddys_dlg.emoddys}では、外壁を漆喰で仕上げています。

 

写真は、現在着工中の厚木市のT様邸新築工事の外観です。

 

 

66_1.jpg

 

 

ぱっと見は白色に見えますが、こちらの現場で使用した漆喰の色は、若干のグレーが入っています。落ち着きのあるシックな色合いで、お施主様にもご好評いただいております。face_smile

 

ちなみに左官材料は、(株)高木コーポレーションのウッドブリースを使用しています。

 

室内もとっても素敵に仕上がる予定ですので、またおいおいご紹介させていただきますね。note

 

 

2011年09月07日

 

こちらは神奈川県厚木市の工務店 民家工房 常栄 の着工中の各現場の様子をお伝えさせていただく、現場ブログです。
今日からスタートです。9月入社の新人現場監督の山上(やまがみ)が、ご案内させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

こちらは神奈川県厚木市の工務店 民家工房 常栄 の着工中の各現場の様子をお伝えさせていただく、現場ブログです。

 

 

今日からスタートです。9月入社の新人現場監督の山上(やまがみ)が、ご案内させていただきますので、よろしくお願いいたします。face_embarrassed

 

67_1.jpgのサムネイル画像

 

9月7日(水)は座間市W様邸新築工事の上棟{#emoddys_dlg.emoddys}が、行われました。

 

 

この日は大安でもあり、雨天続きだった天候も気持ちのよい青空{#emoddys_dlg.emoddys}で迎えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次々と材料が運び込まれて、大工さん5人がかりりで組み立ててゆきます。

 

67_2.jpgのサムネイル画像

 

67_3.jpg

 

みなさん真剣かつ手際よく作業を進めてゆきます。body_good

 

67_4.jpg

 

そして夕方には無事に立ち上がりました。face_self_conscious_smile

 

 

常栄が造る家{#emoddys_dlg.emoddys}の構造材は、オール無垢材なので、集成材を一切使用していません。

 

 

お施主様の夢が、これから徐々に形になってゆきます。note

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのためにも現場では、心のこもった作業を心がけます。face_smile

 

また都度、進捗状況を報告させていただきますので、民家工房常栄の現場ブログ、楽しみにしていてください。note

 

 

1
お問い合わせ
TEL:046-241-6959Webからのお問い合わせはこちら
PRINTPAGE TOP